Windows 10 でのビデオの再生設定とは?HDRをサポート

- スポンサーサイト -

Windows10でHDRビデオを再生したいのですがビデオの再生設定で設定できません。
Windows10ではHDRビデオを再生するにはHDRビデオをサポートしているディスプレイが必要です。

- スポンサーサイト -

ビデオの再生設定方法

「Windows 10 Fall Creators Update」でHDRがサポートされ、ディスプレイとグラフィックスカードが対応していれば、ビデオの再生でHDRビデオのストリーミングを有効化できます。

また、ビデオの再生設定では自動的にビデオを処理して品質を向上させたり、低い解像度でのビデオ再生を許可する設定などが可能です。

ビデオの再生設定

設定からアプリを選択

Windowsの設定 からアプリを選択します。


ビデオの再生設定

アプリからビデオの再生を選択します。
ページ上に表示されているビデオを再生させながら設定すると映像の違いがわかりやすいでしょう。
ビデオの再生では以下の項目を設定できます。

  1. HDRビデオのストリーミング
    ‥HDRビデオのストリーミングを有効化します。
    *HDRビデオ対応のディスプレイが必要です。
  2. 自動的にビデオを処理して品質を向上する
    ‥有効にすることで若干ビデオの品質が向上します。
  3. 低い解像度でのビデオ再生を許可する
    ‥有効にすることで帯域幅が限られている場合でも滑らかに動画を再生できます。
*HDRビデオ対応のディスプレイとは

内蔵ディスプレイの場合

  • 300 nit 以上
  • グラフィックス カード搭載
  • 10 ビット ビデオ デコード用のコーデック

外部ディスプレイの場合

  • グラフィックス カード搭載
  • サポートされているドライバーがインストールされている Windows 10 PC に外部 HDR モニター/TVの接続
【PR】パソコンサポート

会員制パソコンサポートでは月額324円でさまざまなサポートを受けることが可能です。
データ保護修理・データバックアップ・ウイルス診断/駆除・インターネットトラブル・起動不良トラブル・動作不良トラブル・ハードディスク(HDD)修理・etc...

会員制パソコンサポート(外部サイト)