Microsoft Edge でパスワードを記憶(保存)・削除・管理する

- スポンサーサイト -

Microsoft Edge でパスワードを記憶するにはどうしたらいいでしょうか?
Microsoft Edge ではブラウザにパスワードを保存することができます。

- スポンサーサイト -

Microsoft Edge でパスワードを記憶(保存)・削除・管理する

Microsoft EdgeではWEBサイトへのログイン情報(ID/パスワード)をブラウザに保存することができます。

パスワードを記憶すると、次回ログイン時にログイン情報(ID/パスワード)を入力することなくログインすることができます。

また、記憶したパスワードは後から削除や編集したり、パスワードを保存する機能を無効にすることも可能です。

パスワードを記憶する(保存する)

パスワード保存確認

WEBサイトへログインする際に、ブラウザ下部に****のパスワードを保存しますか?と表示される場合、はいを選択するとパスワードを記憶することが出来ます。
いいえを選択するとパスワードは記憶されません。

パスワードを記憶しないようにする

パスワードを記憶しない場合、毎回パスワードを記憶するかの確認表示が邪魔な場合は、パスワードを保存する機能を無効にすることも可能です。

設定

以下の流れで設定画面を開きます。

  1. Edgeブラウザ右上のメニューアイコンをクリック
  2. 最下部の設定をクリック

詳細設定

設定メニューを開いたら詳細設定を表示をクリックします。


パスワードを保存する

詳細設定を開いたらプライバシーとサービスパスワードを保存するの項目をオフにします。

 以降パスワードを保存するかの確認が表示されなくなります。

パスワードを管理する(削除・編集)

パスワードを記憶しない場合、毎回パスワードを記憶するかの確認表示が邪魔な場合は、パスワードを保存する機能を無効にすることも可能です。

パスワードを管理する

保存したパスワードを削除したり、編集したりする場合は、プライバシーとサービスにあるパスワードの管理を選択します。


パスワードの編集と削除

パスワードの管理を開くとパスワードが保存されているWEBサイトが一覧表示されます。

  1. アカウント編集
    IDやパスワードの編集を行います。
    WEBサイト側でパスワードを変更した際などEdgeブラウザ側は変更されませんのでコチラで変更します。
  2. アカウント削除
    アカウントを削除します。
パスワードが保存されない場合

パスワードを保存したにもかかわらず、ブラウザを閉じて再度起動するとパスワードが保存されていない場合、下記が原因の可能性があります。

パスワードを自動消去する

Edgeブラウザの設定 > 閲覧データのクリア > クリアするデータの選択でクリア対象にパスワードが入った状態でブラウザーを閉じる時に常にこれを消去するオンになっていませんか?

この場合、ブラウザーを閉じる度にパスワードも消去されるため保存する設定にしても削除されてしまいます。
パスワードのチェックを外すかブラウザーを閉じる時に常にこれを消去するオフにしましょう。

クリーナーソフトを使ってパスワードを消去する設定にしている場合も同様です。

【PR】パソコンサポート

会員制パソコンサポートでは月額324円でさまざまなサポートを受けることが可能です。
データ保護修理・データバックアップ・ウイルス診断/駆除・インターネットトラブル・起動不良トラブル・動作不良トラブル・ハードディスク(HDD)修理・etc...

会員制パソコンサポート(外部サイト)