パソコンの起動を少しでも早くしたいなら「GUIブート」を無効に!

- スポンサーサイト -

パソコンが遅くて困っています。
使っていないアプリのスタートアップを無効にしてみましたが他に起動を早くする方法はありませんか?
パソコン起動時のグラフィック効果「GUIブート」を無効にすることによって起動時の処理を軽減することが可能です。

- スポンサーサイト -

Windows起動時のグラフィック効果「GUIブート」

「GUIブート」とは起動時にWindowsのロゴがかっこよく表示される演出で無効にしても問題ありません。
この「GUIブート」を無効にすることでパソコンの起動にかかる時間を短縮することができます。

「GUIブート」を無効にする方法

コントロールパネル > システムとセキュリティ > 管理ツール > システム構成 と遷移することも可能ですが、手間がかかるので検索ボックスから遷移しましょう。

システム構成

検索ボックスにシステム構成と入力して検索しシステム構成を開きます。


ブート設定

システム構成を開いたら以下の流れでGUIブートを無効にします。

  1. ブートのタブを選択
  2. ブートオプションでブートなしにチェック
  3. 適用をクリック
  4. OKをクリック

再起動

システム構成の変更を有効にするためには再起動が必要なので、再起動をクリックします。
再起動すれば「GUIブート」の無効化は完了です。

【PR】パソコンサポート

会員制パソコンサポートでは月額324円でさまざまなサポートを受けることが可能です。
データ保護修理・データバックアップ・ウイルス診断/駆除・インターネットトラブル・起動不良トラブル・動作不良トラブル・ハードディスク(HDD)修理・etc...

会員制パソコンサポート(外部サイト)